【50歳以上】再婚できたシングルマザーの特徴とは?婚活方法も伝授

【PR】この記事には広告を含む場合があります

「シングルマザーは50歳を過ぎても再婚できる?」
「50歳以上のシングルマザーはどうやって再婚してるの?」

「50歳以上で再婚できたシングルマザーってどんな人?」


アラフィフを迎えているシングルマザーのあなた。

子供が巣立ったあと、寂しさから再婚を考えるようになっていませんか。

でも、「50歳を過ぎて再婚できるのか」という不安もありますよね。

安心してください。

シングルマザーは50歳を過ぎても再婚できます。

ただし、ちょっとしたコツが必要です。

この記事では、過去たくさんのシングルマザーの婚活相談に乗ってきた経験を元に、再婚へ導けるリアルな情報をお伝えしていきます。

最後まで読んでもらえれば、「素敵なパートナーと一緒に過ごす第二の人生」がグッと近くなるでしょう。

ken

はじめまして。
女性がモテる婚活・恋活を男目線で研究しているkenと申します。

なんとなく始めた部下の婚活相談で、女子社員のモチベと業績が急上昇。

「結婚・恋愛の幸せ=仕事のパフォーマンスUP」に気づき、女性をモテさせる婚活恋愛論を日々研究中。

今まで96人の相談を受け、68人を結婚or彼氏持ちに導けた経験をシェアしていますので、参考にして頂けると嬉しいです。

※: 2024年6月現在

シンママ相談者たちが実証
50歳以上で再婚できた出会いの場

マッチングアプリならコレ!
マリッシュ
シンママの再婚特化アプリ


<料金>
女性:月額0円
男性:月額3,400円

<特徴>
・シンママOK男性が多い
・シンママOK男性を探せる
・男性にシンママOK表示機能
・シンママグループ多数
→グループ男性はシンママOK
・女性完全無料

公式サイト
結婚相談所ならコレ!
パートナーエージェント
シンママ成婚率業界No.1


<費用>
登録料:33,000円
成婚料:55,000円

コンシェルジュコース
初期費用104,500円
月会費19,8000円
シングルマザー応援プラン
初期費用52,250円
月会費11,000円
シングルマザー応援ライト

初期費用33,000円
月会費9,900円

<特徴>
・シンママ成婚率51.2%
・シンママ割引がある
・専任の成婚コンシェルジュ
・サポートが手厚い
・男性会員の年収が高い
・無料カウンセリングあり

無料資料請求
目次

50歳以上で再婚できたシングルマザーの特徴8選

まずは、50歳以上で再婚できたシングルマザーの特徴をみていきましょう。

僕の経験上、明らかな特徴が8つあります。

一つずつ解説します。

50歳以上で再婚できたシンママの特徴
  • 子供が独立している・独立が近い
  • 相手への条件が多すぎない
  • 外見に気を遣っている
  • 笑顔が多い
  • 気配りができる
  • 料理が上手い
  • 人生を楽しんでいる
  • 出会いの場に身を置いている

子供が独立している・独立が近い

子供が独立していると、再婚へのハードルが下がります。

一番の理由は、「再婚相手と子供」の関係や相性を考えなくて済むからです。

子供から、同意を得やすいのも大きなポイントですね。

ポイント
  • 子供が親の気持ちを理解できる
  • 子供が再婚相手と同居しなくていい
  • 周りからも理解を得やすい

50歳前後であれば、まさに子供が巣立つ時期でしょう。

ken

一番スムーズに再婚できるタイミングです

相手への条件が多すぎない

50歳を超えた再婚では、相手へ多くの条件を求めすぎないことが大切。

年収、肩書き、年齢、見た目など、全ての希望を満たす相手はいません。

一つの条件が高いのはOKですが、全部を求めるのはNGです。

ポイント
  • 譲れない条件を1つか2つに絞る
  • あとは受け入れる柔軟さを持つ
  • 価値観の一致が大事

離婚経験から条件がシビアになりがちですが、完璧主義は抑えましょう。

ken

長い第二の人生を一緒に楽しめるかどうかが大切です

外見に気を遣っている

歳を重ねても、女磨きを忘れないシングルマザーは素敵です。

ポイントは年相応の品があること。

間違っても20代のファッションやメイクを追ってはいけません。

ポイント
  • 清潔感がある
  • メイクや服装に品がある
  • 美意識が高い

50歳には、若い女性には出せない「落ち着き」や「色気」があります。

ken

気品ある大人女子を目指しましょう

笑顔が多い

女性の一番の魅力は「笑顔」です。

50歳であっても20歳であっても、変わらない絶対法則。

笑顔が多い女性は、それだけでモテます。

ポイント
  • 笑顔が多い=モテる
  • 男性に癒しを与える
  • 実年齢よりも若く見える

男性はとにかく「女性の笑顔に弱い生き物」ということを覚えておいて下さい。

笑顔を心がけると、自分自身がポジティブになれるのもメリットですね。

ken

笑顔は女性にとって最強の武器なんです

気配りができる

気配りができる女性もモテます。

なぜなら、気持ちを察して行動できることが、男性を心地よくさせるからです。

相手の変化に気づいてあげたり、飲み会でテキパキ動いたり、普段のちょっとした気遣いでも効果は絶大。

ポイント
  • 聞き上手
  • 褒め上手
  • 気持ちを察して先回りできる

気配りができる女性は、男女どの年代からも慕われます。

ken

「男性が結婚相手に求める条件」の常連ですね

料理が上手い

結婚を考えてる男性にとって、料理が上手な女性はかなり魅力的です。

「仕事で疲れて帰ってきても、温かくて美味しい料理で元気になれる」と妄想してしまいます。

正直、胃袋を掴まれると、簡単には逃れられません。

ポイント
  • 家庭的な印象を与えられる
  • 結婚生活をイメージさせる
  • 胃袋を掴める

男の子を育ててきたシングルマザーなら、男が喜ぶ料理を心得ていて有利ですね。

ken

美味しいものは人を幸せにします

人生を楽しんでいる

モテる女性は、人生を楽しんでいます。

なぜなら、醸し出す明るいオーラで人を惹きつけるからです。

仕事、趣味、子供との時間、何でも楽しむ姿勢はとても魅力的。

ポイント
  • 生き生きして輝いている
  • 自己肯定感が高い
  • 幸せオーラがある

「一緒にいたら楽しそう!」と思わせたら、男性が落ちるのも時間の問題です。

ken

人生を楽しむと、一番の魅力である「笑顔」も多くなりますね

出会いの場に積極的に身を置いている

出会いの場を楽しむことは、「50歳を過ぎてもモテる女性」の最大の特徴です。

なぜなら、どんなに魅力的な女性でも、50代が過ごす普段の生活では出会いがないからです。

出会いの場に身を置くと、どんどんきれいになっていくシングルマザーもいます。

ポイント
  • 出会いを楽しんでいる
  • 良い意味で女を楽しんでいる
  • 自然ときれいになって更にモテる

今は、マッチングアプリでも50代女性が再婚する時代。

ken

僕の相談者でも、マッチングアプリで再婚したシンママは何人もいますよ

シンママ相談者たちが実証

50歳以上で再婚できたマッチングアプリ
マリッシュ
シンママがモテる

<料金>
女性:月額0円
男性:月額3,400円

<特徴>
・シンママOK男性が多い
・シンママOK男性を探せる
・男性にシンママOK表示機能
・シンママグループ多数
→グループ男性はシンママOK
・女性完全無料

シングルマザーが50歳を過ぎて再婚したいと感じた理由

シングルマザーが50歳を過ぎて「再婚したい」と思うのには理由があります。

僕が相談を受けてきた経験から言うと、理由は2つです。

シンママが50歳を過ぎて再婚したいと感じた理由
  • 子供が独立して毎日が孤独
  • 老後が不安

子供が独立して毎日が孤独

一番の理由は、子供が独立してから孤独を感じているからです。

子供が生き甲斐だったシングルマザーには、辛い現実ですよね。

  • ふと子供がいないことに気づいて涙が出る
  • ご飯の支度がいらなくなって寂しい
  • 孤独感、喪失感がある

寂しさから、第二の人生を一緒に楽しめるパートナーが欲しくなるのは自然なこと。

人生100年時代、まだ折り返し地点でしかありません。

ken

子育てしてきた自分を褒めてあげて、新たな人生を楽しみましょう

老後が不安

老後が不安なのも、再婚したくなる大きな理由です。

シングルマザーとっては悩ましい問題ですよね。

  • 健康面で子供に負担をかけたくない
  • 経済的な不安もある
  • 精神的な支えが欲しい

パートナーがいれば、精神的にも体力的にも経済的にも、支え合えます。

老後の幸福度も大きく上がるでしょう。

ken

再婚しないで支え合うパートナーの選択肢もあります

50歳以上で再婚できたシングルマザーの声

僕の周りでは相談者を含め、50歳を超えて再婚したシングルマザーは何人もいます。

SNSでも声が上がっているので、ピックアップしてみました。

たくさんあるので、ここではごく一部を紹介します。

ken

事例はまだまだあります

50歳を超えたシンママの再婚は珍しくないですね

シングルマザーが50歳以上で再婚するデメリット

シングルマザーが50歳を過ぎて再婚することに、デメリットはないのでしょうか。

現状、僕の周りで特に問題は起きてませんが、考えられるのは下記3つです。

シンママが50歳以上で再婚するデメリット
  • 子供との関係が築きづらい
  • 長年積み上げてきた生活スタイルの違い
  • 遺族年金を受けてる場合は打ち切りになる

子供との関係が築きづらい

1つ目は、お互い子供との関係が築きづらいことです。

50歳ともなれば、子供は独立してるか思春期であることが多いからです。

関係が築きづらい理由
  • 子供が独立していると、会える機会が少ない
  • 思春期、反抗期など、デリケートな時期の場合がある

50代の子供の年齢なら、親の再婚に理解を示してくれるパターンが圧倒的に多いです。

しかし、親の再婚相手と信頼関係を作るには、時間がかかるかもしれません

ken

再婚は子供が独立するまで待つシンママもいます

長年積み上げてきた生活スタイルの違い

お互いの生活スタイルの違いが、ストレスになる可能性があります。

50歳まで慣れ親しんだ習慣は、そう簡単には変えらえません。

生活スタイルのズレ
  • 働き方
  • 暮らし方
  • 食生活
  • 趣味、趣向

しかし、100%同じ生活スタイルの相手はいません。

なるべく「生活スタイルが近い相手」「同じ価値観の相手」を探すことが再婚に成功する秘訣です。

ken

相手への歩み寄りも大切

遺族年金を受けてる場合は打ち切りになる

前夫と死別して遺族年金を受けてる場合は、再婚すると打ち切りになります。

たとえ、籍を入れずに内縁の事実婚だったとしても、同様です。

遺族年金

大黒柱である人物が亡くなったとき、子や配偶者に支払われる公的年金制度

金額としては5〜10万円と大きいので、再婚する際は把握しておく必要があります。

ken

遺族年金をもらってるシンママは覚えておきましょう

シングルマザーが50歳以上で再婚するメリット

一方、シングルマザーが50歳以上で再婚するメリットは、明確にあります。

再婚したシングルマザーから直接聞いた、リアルな内容です。

シンママが50歳以上で再婚するメリット
  • 老後の不安が減る
  • 過去の経験からより良い相手を選べる
  • 税金面での優遇や国の補助を受けられる

老後の不安が減る

一番のメリットは、なんといっても老後の不安が減ることです。

パートナーができると、お互いに様々な面で支え合っていけるからです。

老後不安の軽減
  • 精神的な支えができる
  • 経済的に安定する
  • 体調管理をしやすい

50歳を過ぎての再婚は、足し算ではなく、掛け算的に「安心感」「安定感」が増すのが強み。

そして何より、「喜びや悲しみを分かち合えること」は、人生を豊かにします。

ken

不安が減るどころか、老後に安心感と楽しさが生まれます

過去の経験からより良い相手を選べる

50歳を過ぎたシングルマザーなら、再婚に向けてより良い相手選びができます。

なぜなら、恋愛や結婚はもちろん、いろんな人と出会ってきた経験があるからです。

50歳再婚の有利ポイント
  • 自分が求める異性のタイプがわかっている
  • 選んではいけないNGタイプもわかっている
  • 年齢的にお互い歩み寄りの大切さを知っている

要するに、若いときより「男を見る目」が養われているということです。

結果、理想の相手を手にする確率が高くなります。

ken

婚活も効率的に進められますね

税金面での優遇や国の補助を受けられる

再婚すると、税金や国の補助が受けられます。

同居してるだけの内縁のパターンでは、権利が発生しません。

優遇や補助
  • 被扶養者になれば、税金免除や減税がある
  • 会社から扶養手当がもらえる
  • 入居できる公営住宅が増える

全て金銭面のメリットなので、経済的安定がさらに増します。

長い人生を考えると、大きな差になりますね。

ken

老後不安の払拭にもつながります

シングルマザーが50歳以上で再婚するために必要な心構え

僕の相談者を振り返ると、50歳以上で再婚できたシングルマザーには共通点があります。

意外にも、外見ではなく「心構え」や「マインド」の部分です。

とても大切なことなので、一つずつ解説します。

シンママが50歳以上で再婚するための心構え
  • 年齢や離婚歴に引け目を持たない
  • 待ちの姿勢にならない
  • 出会いを楽しむ
  • すぐに行動する

年齢や離婚歴に引け目を持たない

まず、年齢や離婚歴に引け目を感じてはいけません。

なぜなら、自己肯定感が低いとモテないからです。

外見がどんなに美しくても、魅力が失われます。

笑顔が少なくなるのも致命的ですね。

シングルマザーとして子供を育て上げた自分に自信を持つ!

あなたは「そのままで十分に素敵」だということを忘れないでください。

ken

シングルマザーは結構モテます

待ちの姿勢にならない

50歳以上の婚活は、待ちの姿勢になってはいけません。

現実問題として、20代、30代よりは需要が落ちてしまうからです。

ちゃんと行動を起こして「婚活する」ことが、再婚につながります

モテる50代シングルマザーは「出会い」「婚活」に積極的!

ほとんどの独身50代女性は、結婚や恋愛に対して待ちの姿勢です。

あなたは積極的になって、人生を変えましょう。

ken

婚活の一歩さえ踏み出せば、半分成功したようなもの

出会いを楽しむ

モテる50代シングルマザーは、出会いを楽しんでいます。

たくさんの男性と会うことで、女磨きができるからです。

男性への視野も広がるので、「自分に合う相手はどんな人なのか」がわかってきます。

たくさんの出会いで、もっときれいになる!

出会いを楽しめれば、モテの好循環が生まれます。

ken

婚活を始めた途端に、きれいになっていくシングルマザーをたくさん見てきました

すぐに行動する

50歳以上の婚活では「すぐに行動する」ことが一番大事です。

理由は、婚活は1日でも若いほうが有利だからです。

僕の相談者も、あれこれ考えずサクッと行動しちゃう人が再婚できています。

今日、婚活をスタートする!

婚活が若いほど有利なのは、数字を見ても明らかです。

ken

次で、詳しく解説しますね

シングルマザーが50歳以上で再婚する確率

シングルマザーが50歳を過ぎて再婚する確率が、どれくらいなのか気になりますよね。

参考になる数字があります。

「離婚後5年以内に再婚した女性の割合」を示すデータです。

厚生労働省の平成28年度人口動態統計特殊報告「婚姻に関する統計」の概況によると、離婚時点の年齢が45歳以上の女性は、5年以内の再婚率が10.8%〜13.0%です。

【年代別】
女性の5年以内再婚率

離婚時の年齢
※平成23年に離婚
5年以内の再婚率
全年代平均22.1%
19歳以下40.6%
20〜24歳36.8%
25〜29歳34.7%
30〜34歳29.2%
35〜39歳20.3%
40~44歳14.0%
45~49歳13.0%
50歳以上10.8%
引用:厚生労働省 平成28年度 人口動態統計特殊報告「婚姻に関する統計」の概況

あくまでも5年以内に再婚した数字なので、実際の再婚率はもう少し高いでしょう。

しかし、再婚は若いほど有利なのがはっきり出ていますね。

また、「50歳以上の再婚率は低い」と思ったかもしれません。

ken

でも心配しなでください

再婚の確率を一気に上げるコツがあります

50歳以上のシングルマザーが再婚の確率を一気に上げるコツ

シングルマザーの婚活には、再婚の確率を大きく上げるコツがあります。

誰にでもできる簡単なことですが、知ってるのと知らないのとでは雲泥の差です。

僕の相談者たちには下記3つをアドバイスしており、実際たくさんのシングルザーが再婚できています。

50歳以上のシンママが再婚の確率を一気に上げるコツ
  • シングルマザーが有利な出会いの場に身を置く
  • シングルマザーの成婚率が高い出会いの場に身を置く
  • 同年代が多い出会いの場に身を置く

シングルマザーが有利な出会いの場に身を置く

1つ目は、「シングルマザーが有利な出会いの場に身を置くこと」です。

一般的な出会いの場では、初婚女性と同じ土俵で戦うことになって苦戦するからです。

逆に、シングルマザーがモテる方法があります。

シングルマザーOKの男性が多く集まるマッチングアプリを使う

具体的には「マリッシュ」です

マッチングアプリ
マリッシュ
シンママがモテる

<料金>
女性:月額0円
男性:月額3,400円

<特徴>
・シンママOK男性が多い
・シンママOK男性を探せる
・男性にシンママOK表示機能
・シンママグループ多数
→グループ男性はシンママOK
・女性完全無料

公式サイト

シングルマザーを応援する再婚特化アプリなので、「離婚歴」や「子持ち」が全く不利にならないんです。

更に、シングルマザーOK男性が多いので、単純にモテます。

ken

僕の相談者が何人も再婚できた、シンママ婚活の大本命です

シングルマザーの成婚率が高い出会いの場に身を置く

もっと本気で再婚を目指すなら、「シングルマザーの成婚率が高い出会いの場に身を置く」のが最短ルート。

長年シングルマザーの成婚実績を出してきたプロのノウハウがあるからです。

約半年で再婚できるシングルマザーが多いですね。

シングルマザー成婚率No1の結婚相談所を使う

具体的には「パートナーエージェント」です

結婚相談所
パートナーエージェント
シンママ成婚率業界No.1

<費用>
登録料:33,000円
成婚料:55,000円

コンシェルジュコース
初期費用104,500円
月会費19,8000円
シングルマザー応援プラン
初期費用52,250円
月会費11,000円
シングルマザー応援ライト

初期費用33,000円
月会費9,900円

<特徴>
・シンママ成婚率51.2%
・お得なシングルマザー応援プランがある
・専任の成婚コンシェルジュでサポートが手厚い
・男性会員の年収が高い
・無料カウンセリングあり

無料資料請求

「シングルマザー応援プラン」はかなりお得な料金設定なので、いつまで続くかわかりません。

今のうちに資料請求だけでもしておくことをおすすめします。

ken

僕の相談者は3名入会して3名とも半年以内に成婚できてます

年収が高い男性が多かったようですね

同年代が多い出会いの場に身を置く

シングルマザーが50歳を超えて再婚を目指すなら、「同年代の多い出会いの場に身を置く」ことが大切です。

20代、30代がメインの出会いの場では苦戦するからです。

その点、マリッシュとパートナーエージェントは、理想的なユーザー年齢層といえます。

マリッシュ、パートナーエージェントともに同世代が多い

マリッシュ
メイン男性年齢層:40代
※50代男性も多い

パートナーエージェント
メイン男性年齢層:40代
※50代男性も多い

同世代であれば、話題も合うので意気投合しやすいです。

年齢的に男性の年収が高いのもメリット。

ken

あまりに歳の差があると体力的にも精神的にも疲れる可能性があります

シングルマザーが50歳以上で再婚できたアプリ婚活方法

ここからは、マッチングアプリを使った、具体的な婚活方法をステップ方式でお伝えしていきます。

全部で7ステップ。

誰でもできる簡単な方法なので、ぜひ試してください。

ken

実際に、50歳以上のシングルマザーが再婚できています

シンママが50歳以上で再婚できたアプリ活用術
  1. マリッシュに登録
  2. 年齢確認をする
  3. シングルマザー関連のグループに参加する
  4. シングルマザーOKの男性を見つける
  5. 見つけた相手に「足あと」をつける
  6. 足あとをつけた相手から「いいね」がくる
  7. 相手とメッセージのやり取りを始める
STEP

マリッシュに登録

まずは、シングルマザーの再婚に特化したマリッシュに登録してください。

一番の理由は、シンママOKの男性ユーザーが多いからです。

僕とシンママ達で試行錯誤してたどり着いたベストアプリなので、自信を持っておすすめできます。

ken

女性完全無料でシンママ優遇機能が満載です

再婚特化アプリに登録
マリッシュ
シンママがモテる

<料金>
女性:月額0円
男性:月額3,400円

<特徴>
・業界唯一の再婚特化アプリ
・シンママOK男性が多い
・シンママOK男性を探せる
・男性にシンママOK表示機能
・シンママグループ多数
→グループ男性はシンママOK
・女性完全無料

公式サイト
STEP

年齢確認をする

本人確認書類を1つ用意する
マリッシュ
運転免許証
健康保険証
パスポート
住民基本台帳カード
年金手帳
外国人登録証明書
在留カード
マイナンバーカード

登録が終わったら、すぐに年齢確認もやってしまいましょう。

どのアプリでも同じですが、相手とやり取りするには本人確認書類のアップロードが必要。

マッチングアプリは18歳未満NGのため、利用前の年齢確認が法律で義務付けられているからです。

ken

本人確認書類を提出するからこそ、安全なアプリなんです

アップロード自体は1分もかかりません。

STEP

シングルマザー関連のグループに参加する

機能名
マリッシュ
グループ

マリッシュには、趣味や価値観で集まる「グループ」と呼ばれる機能があります。

シングルマザー関連の集まりが多数存在するので、どんどん参加しましょう。

理由は、シングルマザーを歓迎する男性が集まっていてモテるからです。

ken

シンママOKの男性達なのでマッチング率が高いです

シンママ関連グループのメリット
  • シンママOKな男性が集まってる
  • 出会いがたくさんある
  • マッチングしやすい
  • モテる

シングルマザー関連のグループやコミュニティは、検索すればたくさん出てきます。

「シングル」「シンママ」などで検索してみてください。

シンママ関連グループの一例

「シングル」「シンママ」などでグループ検索

STEP

シングルマザーOKの男性を見つける

シンママOK男性の見つけ方
マリッシュ
シンママグループ内で相手検索

シンママ関連のグループに参加したら相手検索しましょう。

グループ内で検索した男性は、シングルマザーOKなので「離婚歴」「子持ち」が不利になりません。

STEP

見つけた相手に「足あと」をつける

検索した中で気になる男性がいたら、どんどん「足あと」をつけていきましょう。

足あと」とは

異性のプロフィールを訪問したあとに残る履歴

つまり、「いいね」をしなくても相手のプロフィールを見るだけで、「ちょっと気になってますよ」とスマートに伝えられる機能なんです。

真剣度が高い男性は「足あと」を必ずチェックしているので、あなたのプロフィールを見てもらえます。

ken

数に限りがある「いいね」は、これぞと思う男性に使うのがおすすめ

足あと機能のメリット
  • 相手のプロフィールを見るだけで「足あと」がつく
  • 「興味がありますよ」と暗にアピールできる
  • 意識の高い男性は必ずチェックしている
  • あなたのプロフィールを見てくれる可能性が高い
  • 「いいね」を消費しない
STEP

足あとをつけた相手から「いいね」がくる

足あとをつけた男性が、あなたのプロフィールを見て気になれば「いいね」をしてれます。

あなたも「いいね」すればマッチング成立

ken

マッチング後は、メッセージ機能が解放されて、やりとりがスタートします

足あとをつけた中でも、特に気になった男性が無反応の場合は、あなたから「いいね」してみましょう。

もちろん、足あとをつけていない男性からも「いいね」がきますので、プロフィールを見てマッチングを判断してください。

STEP

相手とメッセージのやり取りを始める

マッチングしたらメッセージのやり取りを始めましょう。

ファーストメッセージは男性から来ることが多いですが、女性から送っても違和感はないので大丈夫です。

ken

ファーストメッセージは4つのポイントを押さえると好印象ですよ

ファーストメッセージのポイント
  • 相手の名前を入れて挨拶をする
    ○○さん、はじめまして!△△と申します。「いいね」ありがとうございます!
  • 「いいね」した理由を入れる
    誠実さを感じる自己紹介文に惹かれて「いいね」しました。
  • 質問を入れて相手が返しやすくする
    趣味の旅行は国内、国外どっちが多いんですか?
  • 締めの文を入れる
    趣味のお話し出来たら嬉しいです!良かったら仲良くしてください!

50歳以上のシングルマザーが再婚できたマッチンングアプリ「マリッシュ」

アプリ名マリッシュ
運営会社株式会社マリッシュ
会員数(累計)約200万人
男女比5.5:4.5
年齢層30代〜40代
シンママ
有利ポイント
シンママグループあり
シンママ優遇特典あり
・男性にシンママOKの表示機能
月額料金男性:3,400円
女性:完全無料
ホームページ公式サイトはこちら
Good Point
  • 業界唯一の再婚特化アプリ
  • シンママのグループ多数あり
  • シンママOK男性が多い
  • シンママ婚活・恋活に強い
  • シンママ優遇特典あり
  • 男性側にシンママOKを示す機能あり
  • 女性無料

マリッシュは、シングルマザーを全力で応援しているマッチングアプリです。

シンママ優遇特典や、男性に「シングルマザーOK」を示すリボンマーク機能があるなど、シングルマザーをサポートするサービスが満載。

シングルマザーOKの男性ユーザーが多いので、他のアプリより断然モテます。

ken

シンママなら、マリッシュで間違いありません

日本のシングルマザーの4人に1人が登録するくらい、シンママ有利な婚活ができます。

シンママ優遇プログラム
  • 毎日もらえる無料「いいね」の増量
  • ポイント増量
  • 相手の検索結果に優先表示される
リボンマーク

全段でも紹介しましたが、マリッシュに登録したら、同じ趣味や価値観で集まる「グループ」機能を活用しましょう。

シングルマザー関連の「グループ」には、シングルマザーOKの男性が集まっています。

参加すれば「いいね」数が格段に増えるうえ、あえてシングルマザーであることを告白する必要もありません。

マッチング率も高いので、モテ環境を存分に楽しめます。

シンママグループの一例

※「シングル」「シンママ」でグループを検索

シングルマザー関連の「グループ」は、人数が多いものからどんどん参加してください。

ネット上の口コミでも、再婚できた声がたくさんあります。

マリッシュの口コミ

今すぐ登録して、あなたもモテ婚活を体験してみてください。

繰り返しになりますが、婚活は一日でも若いほうが有利です。

50歳以上のシングルマザーが再婚を最短で目指すなら結婚相談所「パートナーエージェント」

運営会社タメニー株式会社
種類仲介型
会員数73,017名
年齢層30〜40代中心
支店数17支店
割引プランシングルマザー応援プラン
料金コンシェルジュコース
157,300円〜
⬇︎
シングルマザー応援プラン
96,250円
成婚実績シングルマザー成婚率51.2%
会社ホームページ公式サイトはこちら
※料金はすべて税込み表示
Good Point
  • シンママ成婚率が業界No.1
  • シンママは初期費用50%OFF、月会費も8,800円引き
  • 専任の成婚コンシェルジュ
  • サポートが手厚い
  • 男性会員の平均年収630万円


パートナーエージェントは登録者73,000人以上の大手結婚相談所です。

出会いの質にこだわっており、行動心理学や最新AI技術を駆使して、理想の相手を紹介してくれます。

シングルマザーの成婚率が業界No.1の51.2%

ken

シンママ再婚にめちゃくちゃ強いです

パートナーエージェントには、「シングルマザー応援プラン」があります。

シングルマザーなら、初期費用50%OFF、月会費も8,800円引きの優遇が受けられるお得プランです。

専任の成婚コンシェルジュが、シングルマザーならではの悩みに寄り添ったサポートで成婚へ導いてくれます。

シングルマザー応援プラン
  • 初期費用50%OFF・月会費8,800円引き
  • 専任コンシェルジュのサポート

プラン対象:シングルマザーの方で、お子様の年齢が20歳までの方

料金項目通常料金シングルマザー応援プラン
登録料33,000円33,000円
初期費用104,500円52,250円
月会費19,800円11,000円
成婚料55,000円55,000円
※料金はすべて税込み表示

僕の相談者は3名、パートナーエージェントで成婚できました。

3人とも「思った以上に高スペックの男性と出会える」「男性会員の質のが高い」と言っています。

実際に2人は高年収男性と再婚、もう1人も希望年収よりも上の男性と成婚退会していますね。

ken

高スペック男性を狙いたいならおすすめです

パートナーエージェントの口コミ

とても親切で、丁寧で、スピーディーで、6ヶ月で成婚退会となりました。
ありがとうございました。

退会でなく、成婚退会となったわたし自身が一番驚いています。
誰にでも、どんな人でも合う人はいるものですね。
コンシェルジュさんに感謝です。

こちらで活動させていただき、成婚退会、結婚させていただきました。
データ分析、他の相談所とのやりとり、出会いのセッティング等、色々と動いていただき大変感謝しています。

大変熱心にサポートしていただき無事に成婚退会することができました。

引用:Googleマップ

取り急ぎ、無料の資料請求はしておきましょう。

シングルマザー応援プランは、お得すぎていつ終了するかわかりません。

シングルマザーが50歳以上で再婚するときの注意点

最後に、シングルマザーが50歳以上で再婚を目指す際の注意点をお伝えします。

ぜひ参考にしてください。

シンママが50歳以上で再婚するときの注意点
  • ダイエットをしすぎない
  • 年齢の差は10歳以内にする
  • 価値観の一致を最優先にする

ダイエットをしすぎない

婚活で気合が入るのはいいのですが、ダイエットはしすぎないようにしましょう。

男性目線で言わせてもらえば、50歳を過ぎた女性の場合、少しふっくらしてるくらいのほうが魅力的に見えるからです。

もちろん、太り過ぎは健康によくありませんし、体型維持も大切です。

ただ、20代女性が目指すようなモデル体型まで痩せてしまうと、魅力が半減してしまいます。

ken

無理なダイエットは、肌や髪にも悪影響です

年齢の差は10歳以内にする

50歳を過ぎた再婚では、10歳以内の年齢差にしたほうが上手くいく可能性が高いです。

ジェネレーションギャップが少ないほど、お互い落ち着いて過ごせるからです。

年齢が近いメリット
  • 話題や興味が合うので疲れない
  • デートや旅行で体力差がない
  • 一方だけが老いないので支え合える

歳の差がありすぎると、それだけで疲れる場面が多くなります。

お互い自然体で支え合えるのが一番です。

ken

次でも解説しますが、価値観が合いやすいですね

価値観の一致を最優先にする

再婚相手を見定めるときは、「価値観の一致を最優先にましょう。

長い第二の人生を楽しく過ごすためには、絶対に必要な条件です。

価値観一例
  • 人生で大切なこと
  • 趣味
  • 金銭感覚
  • 食べ物
  • 休日の過ごし方

などなど

一致するものが多いほど、一緒にいる幸福度が上がります。

ken

一緒にいて「楽しいか」「落ち着くか」を基準にするといいですよ

まとめ|50歳シングルマザーが再婚するために大切なこと

シングルマザーが50歳を過ぎて再婚するのに、一番大切なことは「すぐ行動すること」です。

繰り返しお伝えしてますが、婚活は一日でも若い方が有利だからです。

まずは、無料でできるマリッシュの登録を済ませて、今日から婚活をスタートしましょう。

また、パートナーエージェントの「シングルマザー応援プラン」は、割引率が大きくていつ終わってもおかしくありません。

今のうちに無料資料請求をしておくのをお勧めします。

マッチングアプリならコレ!
マリッシュ
シンママの再婚特化アプリ

<料金>
女性:月額0円
男性:月額3,400円

<特徴>
・シンママOK男性が多い
・シンママOK男性を探せる
・男性にシンママOK表示機能
・シンママグループ多数
→グループ男性はシンママOK
・女性完全無料

公式サイト
結婚相談所ならコレ!
パートナーエージェント
シンママ成婚率業界No.1

<費用>
登録料:33,000円
成婚料:55,000円

コンシェルジュコース
初期費用104,500円
月会費19,8000円
シングルマザー応援プラン
初期費用52,250円
月会費11,000円
シングルマザー応援ライト

初期費用33,000円
月会費9,900円

<特徴>
・シンママ成婚率51.2%
・お得なシングルマザー応援プランがある
・専任の成婚コンシェルジュでサポートが手厚い
・男性会員の年収が高い
・無料カウンセリングあり

無料資料請求
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次